So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

熱中症注意情報

Zansyo.gif 残暑お見舞い申し上げます!
車に付いている温度計の外気温がなんと「37℃」、予報通りの今までにない数値にビックリ。連日、猛暑と熱中症注意のニュースが続いている。
どうぞ体調にお気をつけください。

nice!(4)  コメント(0) 

涼しげなむくげ

Mukuge.gif 道端の白いむくげ。周囲に清涼な空気が漂うようで、立ち止まりパチリ。
むくげと芙蓉は開花時期が同じようで、花の大小も適当に見過ごしている私には毎年どちらがどちらか迷うところ。で、今年は予習を?しました! 
葉の形が小さめでとがった感じがむくげ、大きくて五弁の葉が芙蓉だそうで、ハイビスカスやオクラも同じ仲間だそうだ。
それがどうした、、ですが。
nice!(4)  コメント(0) 

さすがは銀座

Ginza.gif  久しぶりに行った銀座で目に飛び込んできたのは有料駐車場のこの看板、我が横浜市金沢文庫周辺の二倍以上の駐車料金に「やっぱり銀座はすごい」と変に感心してしまった。もっとも東京へ車で行く自信はないので、この高〜い駐車場にお世話になることはないが。
nice!(2)  コメント(0) 

かぼちゃと西瓜

Roma-a.gif こんなアートがあるんですね、そう言えば日本でも夕顔の実(かんぴょう)に漆を塗った工芸品を先日TVで見ましたが。Roma-b.gif写真イタリアのガイオーレにいる娘から「ローマに行った時に撮った」と送ってきたもの。たまに連絡をとりあい日本との生活の違いを聞くのが面白い、例えば日常に使う水、むこうは水質がよくないので髪の毛がパサパサになり悩みのタネらしい。最近浄水器を付けたけど結果はいまひとつとか。
「ためしてガッテン」、洗濯物の乾き具合と匂いがテーマの放送でヨーロッパの洗濯機は「お湯で洗うようになっている」と言っていたが、聞いたら水だと洗剤の泡が立たないからとのことだった。
nice!(1)  コメント(0) 

めがね2

megane.gif 白内障手術からひと月半、術後の視力も安定したと医師からOKが出てようやく自前のめがねを入手。我が家の普通のTVがこんなんに綺麗に映し出されているとは!と。
当分は見える驚きの日が続きそうで、感謝いっぱいである。

県立金沢文庫

bunko.gif 
 自転車で散歩に出たがあまりの暑い日「そうだ、ひと休みに寄って行こう」と涼を求めて入館、不真面目な見学者だが、、。いつもは展示の仏像を単眼鏡で熱心に観る人が珍しくないのだがこの日は新羅、高句麗、百済の朝鮮半島からもたされた仏教資料で(中学時代の社会科を思い出す懐かしい呼び名だ)絵画(掛軸)2点、ほか典籍(セピヤ色の経典)多数、仏像は無し。そのためかどうか私以外は二人の学芸員らしき人が展示品をチェックしているだけで静寂の涼しい館内。展示の典籍の紙の色が違うのがあり、そのことを厚かましくも質問してみたら丁寧に答えてくださった。中国韓国ではなく)の紙と日本の和紙は材質が違うことや修復して裏打ちしてある紙の質による色の違いとのことだった。楽しく涼しいひと休みになった。

暑中お見舞い

Iso.gif 暑中お見舞い申し上げます。
いつも当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
関東地方梅雨明け宣言を(7月19日)聞きました、いよいよ暑さ本番でしょうか。
梅雨明け前でも十二分に暑かったですが、、
「大気の状態が不安定のため所により雷雨、突風、竜巻など天気予報をマメにチェックしてください」と聞いた日に私、その雷雨にやられました。あゝ、、緊張感が足りなかったと反省しきりでした。

すずなり

Biwa.gifMomo.gif 我が散歩コースの信号わきの正面にすずなりのビワ(枇杷)、見る度に収穫しないのかな?と気になっている。
もう一つはそのちかくの京急踏切そばにこれまた赤く色付いたモモ(桃)↓ 美味しそうだ。




「桃栗三年柿八年、枇杷は九年でなりかねる」のことわざ、なにごとも成就するまでそれ相応の年月がかかる、との例えとモノの本に出ていた。
なる〜ほど、と思いつつこのフルーツ群はどんな風に食卓に上がるのか?とやっぱり気になる光景である。

約束果たせず

Jyaga.gif 収穫手伝いを約した(3月15日当ブログ)のに出来ず、とれたてツヤツヤの新ジャガが、紫色をした「インカ」という種類と一緒に届いた。
「雨が少なかったので小さいかも」との話しだった、感謝!

めがね

Megane.gif このひと月、左眼に続き右眼の白内障日帰り手術を受けた。今まで薄ぼんやりだった視界が実に明るくなり嬉しい毎日。先ず感じたのは光の量で、次に物の色つやが劇的!!と言うほどくっきりハッキリ、、ただ一点ガッカリしたこと、それは鏡に映った自分の顔も鮮明に見えること、、トホホ。聞いてはいたが実感。
まだ視力が安定するまで時間が必要らしく運転用の新たなメガネが作れず、相談をしたら眼科で一ヶ月半仮のものを貸してもらえるそう。予想しなかった結果に願ったり叶ったりの有難いメガネの拝借となった。

あじさい 

Aji1.gif
Ajisaiv.gif
 あじさいの季節、足柄上郡開成町にあるという「あじさい園」に行った友人から送ってもらった綺麗な画像の数々、ありがとうございます!
ところでこの季節になると懐かしく思い出す「あじさいの歌」、「花の 装い 美しく、、」とはじまる同名映画主題歌石原裕次郎が歌い共演が芦川いづみと、、。
アララ、、とんだ昔話で失礼いたしました。
 

遅発性筋肉痛

Saka2.gif 3月に載せた「なんだ坂こんな坂」そこ後の報告です。あの時自転車で上り切れなかった団地の急坂に再挑戦して成功!と喜んだものの二日後に両脚筋肉痛がジワアーっと。
「翌々日に疲れが出ること」を老化現象とは思いつつ意識し始めたのはいつ頃からだったか。ネット上で探した結果が標題の「遅発性筋肉痛」という症状名、その原因と対策は以下のようで、ナ〜ルホドだった。
⑴ 歳を重ねると知らず知らずのうちに自身で運動量を抑えている
⑵ 毛細血管の流れも悪くなり発痛物質の発生が遅れるようになる
⑶ 運動後にはストレッチや入浴が疲労回復に有効、アミノ酸(タンパク質)の摂取も役に立つようだ。
そして、以下の言葉に少し勇気付けられた、というかなんというか、、。
 ☆ 「実際の年齢ということよりも普段から筋力トレーニングなどで筋肉を活性化させている人ほど筋肉痛が早く出て、逆に筋肉が鈍っている人ほど遅く出る傾向にある」
 ◎ 主に肉体改造研究所「http://www.know-dt.com/info/at_first.html」サイトより引用させて頂いた。

二次会はカラオケ

Oke1.gifOke2.gif 
 密室とは言えなかなかおしゃれな空間、一段高くステージがしつらえられたカラオケルームで喉を枯らして友人と久しぶりの再会を楽しんできた。





 
 部屋の外にはこんなドリンクバーなるものがあり、甘党の我が方はソフトクリームと珈琲でお腹ダブダブ。愉快なひと時だった。

もう一時間待ちかな

Matijikan.gif 病院待合室模様です。この写真がすぐ分かる方、幸いなるかな。
なんの写真?とわからない方、より幸いなるかな。
前期高齢者医療の我が身にはいつの間にか馴染み深い日常の一コマです、「3時間待ち、3分医療」などと揶揄される現状だが患者は「より高度な医療を望み」お医者さんは「出来るだけ家庭医を」と。
需要と供給の折り合いのつくのはいつになるだろう。

匂いばんまつり

Nioi-banM.gif 今年も香りのニオイバンマツリが咲いてくれました。
我が家にある唯一の植物。
朝、雨戸を開ける前からいい香りがして来て何とも爽快な朝になりました。
Kisyoubu2.gif








 




 


 よい天気にさそわれ自転車で称名寺隣接の広い野原に行ってみました。ボウボウだった野草がきれいに刈られて心地いい空地になっていました。

黄菖蒲その後

Kisyoubu.gif 前回の称名寺黄菖蒲ですが、その10日後の風景です。
阿字ヶ池の朱色の反り橋に映える一面の黄菖蒲に絵を描く人、写真を撮る人、見とれる人ひと、、。

称名寺の黄菖蒲

Syoumyouji2.gif 今年も称名寺の黄菖蒲が咲き始めた。一面のこの群生に「 ワア〜! 綺麗 」という反面、この外来種(明治時代に入ってきて帰化、原産は西アジアからヨーロッパとか)に在来の白や紫の菖蒲が姿を消し嘆く声もあるらしい。Syoumyouji1.gif

 暮れからお正月に続いての夜間ライトアップのサーヴィスも大型連休最終日の今日5/6終了だそうです。 

2017年横浜港祭り

 大型連休前半の5月3日午前10寺いよいよパレードが山下公園をスタート!
恒例の横浜港まつりは今年も行楽日和に恵まれ、みるみる見物の人波が膨らんでくる。
Minato2.gif
Minato1.gif
パレード先頭の露払いには県警白バイ女性隊員、「カッコイイ〜!」の声がまわりから聞こえる。親善大使には函館新潟から紅、白それぞれのオープンカーが通る。
「 待ってました! 県警カラーガード隊 」がさっそうと登場と思ったら、やっと確保した立ち位置に割り込んで来る人がいて途端に窮屈になった。が、パレード終了までの2時間半がんばってその場所を動かず我ながら祭りずきに感心?1
JR関内駅へ往復の「日本大通り」には同時開催の「全国都市緑化横浜フェアー」の花々が咲き誇り、そちらも楽しんだ。

さくら

Sakura1.gifSakura3.gifSakura2.gif 「郡山市笹原川」の見事な枝垂れ桜、これまた友人から送られた画像で東北はお花見の真っ盛りか。


かたや右の写真は4月12日横浜市金沢区「君が崎稲荷神社境内」の満開の桜。
国道16号に面しているにもかかわらず普段はひっそりとしていて神社があるのさえ気付かず通り過ぎてしまうような場所だが、サクラのこの時季と夏祭りのときはここに神社があったんだとにわか氏子になり手をあわせるところ。






←の写真は同じ神社の4月19日のもの。すっかり葉桜になりまた元の森閑とした?ところに戻った。

東北の春

mizubasyo1.gif
mizubasyo2.gif 郡山の可憐な水芭蕉、なんと綺麗なこと!
友人から送られて来て、まだホカホカの湯気が出ているような画像に感謝です。
前の20件 | -